Group Lesson 

何かやらないと・・・体力の衰えを感じている方は是非!

2020年、時代も大きく変わり、日常生活の行動範囲に制限がかかってから

体力の衰えを感じている方は多いのではないかと思います。

これから15、20年先の世界を想像するのは難しいけれど・・・

私はこの1~2年の生活で活動量が減った事で、やはり体力の衰えを感じるが多くなった気がします。

皆さんはどうですか?

デリケートゾーンピラティス(さいたま市内でグループレッスン)

さいたま市内で場所をお借りして、(女性限定)デリケートゾーンピラティスの

マットピラティスグループレッスンを定期的に開催しています。

デリケートゾーンピラティスとは、生涯美しい姿勢でいたい!

そんな女性にお薦めのグループレッスンです。

立ち姿・座っている姿・歩く姿など、美しい姿勢を保つには ”体幹”が必要です。

ピラティスは姿勢を維持するための筋肉 ”体幹” を鍛えるエクササイズ。

女性は歳を重ねる事に筋肉量が減っていきます。

特に下半身の筋肉を鍛えるのは必須になりますね。

そして体幹の筋肉の一つである骨盤底筋(デリケートゾーン)が衰えてしまうと

生活の質の低下に繋がります。

例えば・・・多くの女性が1度は経験すると言われている ”ちょい漏れ” 

”ちょい漏れ”  は女性の身体の構造上、起こりやすい事で恥ずかしい事でありません。

特に妊娠・出産を経験された方は 骨盤底筋のダメージがあるため、

ちょい漏れは放置せず、正しい骨盤底筋トレーニングをお薦めします。 

閉経後に筋肉の弱化で起こりやすい ”尿もれ・頻尿・骨盤内臓脱”の予防・改善に繋がりますよ。

また、女性ホルモンの減少でおこりうる女性特有の悩みは、女性の身体を理解し、

身体を大切にケアする為のデリケートゾーンケアを習慣にすることで予防・改善が期待できることを

デリケートゾーンピラティスでは皆さんにお伝えしています。

これからは自分スタイルの2つの習慣を!!

  • ピラティス
  • 骨盤底筋トレーニング
  • デリケートゾーンケア

で身体の内側から心と身体のバランスを整え鍛えていく

  • 運動習慣
  • デリケートゾーンケアの習慣

2つの習慣を自分のスタイルで上手に取り入れて

ポジティブに年を重ねていける女性のための身体作りを提案しています。

(月に1回)第3水曜日 プラザイースト施設にて

2021年7月からスタートしました。

毎回レッスン前に”女性なら知っておきたいデリケートゾーンのお話”

と題して15分程度皆さんに私が学んだ中でこれは知っておいて欲しい事

イラストや写真も見ながらお伝えしています。

身体の事を楽しく学びながら”生涯続けられる運動習慣とセルフケア”を

見つけて頂きたいと思っています。

お近くの方は是非ご参加ください!いつでもお待ちしています。

♡♡12月ご参加の方には私が愛用しているデリケートゾーンケアオイルの

サンプルをクリスマスプレゼントにご用意しております♡♡

場所: プラザイースト http://www.saitama-culture.jp/plazaest/

    さいたま市緑区中尾1440-8

レッスンの詳細・申込みの・お問い合わせは

https://t-prb.com/plazaest/  こちらからご覧ください。

(月に2回)第1.3月曜日 スタジオエールにて

北浦和駅から徒歩1分の貸しスタジオです。

・ダンススタジオなので床はリノリウムがひいてあり滑りにくく、大きな鏡があります。

  (思い通りに身体を動かすためにはレッスン中、自分でポジションを確認して

  修正することはとても重要な事ですよ!!)

マットは不要(スタジオで用意しております。荷物が少なくてすみますね!)

レッスンの詳細・申込みの・お問い合わせは

https://t-prb.com/schedule/

レッスン場所:スタジオエール https://studioyell.com/(北浦和駅西口徒歩1分)

   さいたま市浦和区北浦和4-3-11トンボビル6階

スタジオエールレッスン風景
レッスンでは骨盤底筋専用ツール(ひめトレポール®です)を使用しています。

タイトルとURLをコピーしました